ルミエールワイナリーは、山梨県の豊かな自然の中でワインの製造販売を行っています。

ルミエール

TOP > ワイナリー情報 > プレス情報一覧 > プレス情報詳細

S

M

L

プレスリリース 2012年5月22日 ルミエールペティヤン2010が銅賞に

英国のワイン専門誌「デキャンタ」主催の権威ある国際 ワインコンクール、【デキャンター ワールド ワイン アワード】が、4月にロンドンで行われ、
『ルミエールペティヤン2010』が、銅賞となりました。


【 ルミエール ペティヤン 】 について

ルミエールペティヤンは山梨県で古くから親しまれている甲州種ぶどうから造られています。
甲州種から造られるワインは日本産白ワインとして、近年は海外からも注目されています。
甲州種のワインの特徴は柑橘系の香りが豊かでバナナやピ一チの香りも含み、爽やかな味わいと喉越しが良いことです。もちろん和風の料理にもよく合います。
_ルミエールペティヤンは、発酵中に生じる自然な炭酸ガスを含んでいます。
丁寧な手作業を経て、瓶内発酵させたスパークリングには、細かな泡が溶け込んでいます。
グラスに注ぐと安定した綺脆な泡筋を見せ、口に含めば滑らかな舌触りと甲州の繊細な風味が見事に調和しています。



【お問い合わせ、取材お申し込み先】株式会社ルミエール・広報まで
〒405-0052山梨県笛吹市一宮町南野呂624 Tel:0553-47-0207 Fax:0553-47-2001
http://www.lumiere.jp/ winery@lumiere.co.jp

2012.05.23