ルミエールワイナリーは、山梨県の豊かな自然の中でワインの製造販売を行っています。

ルミエール

TOP > 最新情報詳細

S

M

L

2009年 ご挨拶 

あけましておめでとうございます。皆様方には平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

昨年、9月に起きたリーマンブラザーズの破綻が世界経済を大きく変えてしまいました。世界を動かしていたお金はバブルのごとく消えてしまい、実体経済に大きな影響を与えています。日本の経済を支えていた自動車産業も大きな節目の年を迎えました。

このような世界的な不景気の中で私たちは企業理念を大切に守り本物を追求し、お客様の求める製品を造り続けていきます。また財布のひもが固い時代には、東京から近い「安近短」な山梨県はその存在意義が一番出せる年です。ブティックワイナリー化を更に進め、多くのお客様がワイナリーに遊びにお越しいただける様々な催し物を企画していきます。

今年は、昨年好評をいただいたスパークリングワインの製造に力を入れていきます。甲州から造られたスパークリングワイン「ルミエールペティヤン」は、爽かさと共に繊細な泡立ちが特徴で、お節料理をはじめとした「お箸でワイン」というコンセプトにもピッタリです。1本1本ビン内醗酵させていますので、醗酵時に作られる炭酸が自然に溶け込んでいます。後から市販ガスを混入させて造る低価格なスパークリングワインとは違いリッチでクリーミーな味わいが楽しめます。甲州ワインは世界的に評価が上がって来ています。世界的な和食ブームに乗り各国で甲州ワインが楽しまれる時代が来ることを夢見ながら、これからも作り続けていきます。

本年も、皆様方の倍旧のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願いして、年頭のご挨拶とさせていただきます。


代表取締役社長 木田茂樹

2009.01.01