ルミエールワイナリーは、山梨県の豊かな自然の中でワインの製造販売を行っています。

ルミエール

TOP > 最新情報詳細

S

M

L

2010年 年頭にあたり社長よりご挨拶申し上げます。

 あけましておめでとうございます。皆様方には平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 昨年は、政権交代もあり日本の社会が大きく変化した一年でありました。デフレ経済はまだ続きそうですが、今年は景気も少し良くなるという予想も出てきています。貯めてある貯金が少し動き出す年なのかもしれません。そう願いたいです。

 今年、当ワイナリーは、創業125周年を迎える大切な年となりました。以前から温めていたブティックワイナリー計画を大きく前進する年になります。
葡萄畑の横にあるワイナリーキッチン、ラ・カシータを3年前から始め、レストラン事業の方向性が少し解ってきました。基本的に「癒し」が感じられる空間をプロデュースすることが大切であり、都会では感じることができない、自然の力を感じるレストランが必要であると考えています。
山梨県には素晴らしい食材が沢山あり、これらの食材を使い、山梨県ならではの料理を表現してみたいと思います。夏前には建物も完成させてワイナリーレストランをオープンする予定です。

 さて、2009年は近年まれに見る当たり年でした。新酒ワインも大変美味しく出来、また、現在樽熟成している2009のヴィンテージワインも将来がとても楽しみです。数年後にはリリースされますので、是非、2009のヴィンテージを覚えて置いてください。

 今年も社員一同力をあわせて、美味しいワインを作るよう精一杯努力致します。
皆様方の倍旧のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願いして、年頭のご挨拶とさせていただきます。

代表取締役 木田茂樹

2010.01.01